31歳で2軒所有の現役大家がおすすめする不動産投資セミナー3選

こんにちは。草食系大家の中村ひろきです。

今回は、現在2軒の物件オーナーであるぼくがおすすめの不動産投資セミナーを紹介します!

不動産投資の勉強を始めたばかりの人にとって、セミナー参加はなかなかハードル高いですよね。

そこで、セミナーを紹介する前に、まずは不動産投資セミナーの基礎知識をひと通りお教えします。

しっかりと頭に叩き込んでくださいね!

仕事が忙しくて参加できない人は、業者からもらえる資料をかき集めましょう。

 

なぜ不動産投資セミナーに参加したほうがいいのか?

そもそも、なぜ不動産投資セミナーに参加したほうがいいのでしょうか?

それは、不動産投資初心者はとにかく「多方面から情報をかき集める」ことが大事だからです。

例えば、不動産投資に必要な情報源はこんなところから入ってきますよね。

  • 書籍
  • セミナー
  • ネットニュース
  • ウェブサイト
  • 業者からもらえる資料
  • 街の不動産屋

不動産業界では昔から「千三つ(せんみつ)」という言葉があります。

これは「不動産業者は1000のうち3つしか本当のことは言わない」という意味。

2つの物件を所有しているぼくからしても、この言葉はあながちウソじゃないなという感触です(笑)

業者と接することなく物件を買うことは不可能なので、業者のセリフの真意を見抜くことはとても大切。

そのためには、とにかく多方面から情報をかき集めて、不動産関係者に慣れることが欠かせません。

セミナーは面と向かって接する上に質問もできるので、業者慣れができる格好の練習場なのです。

オマケに不動産投資に興味のある貴重な人が集う場なので、仲間ができる可能性も非常に高いですよ!

 

自分に合った不動産投資セミナーの選び方

ぼくがいつも参加の判断基準にしているのはこの2つです。

とはいえ、右も左もわからない場合は「とにかく参加してみること」がオススメ。

不動産投資の世界に一歩足を踏み入れると、モチベーションアップにつながりますからね!

 

1.物件タイプ

まず、セミナーは対象物件ごとに分かれます。

  • 1棟アパート
  • 区分マンション
  • 中古戸建

まだ物件タイプが決まってない人は、複数参加してみるといいでしょう。

最初は無料セミナーに参加して、物件タイプが絞れてきたら有料セミナーに参加したほうが無駄がないでしょう。

いろいろ顔を出しているうちに、自分の肌に合うものが徐々にわかってきますからね。

 

2.講師

講師は不動産業者の社員が担当することもありますし、専門家がゲスト出演する場合もあります。

専門家とは、例えばファイナンシャルプランナーや税理士ですね。

それぞれ詳しい分野が違うので、不動産投資がいかに幅広い分野に及ぶかわかるでしょう。

普段接しない資格者の話を聞く機会はとても貴重なので、こういうセミナーはとても有用です。

 

不動産投資セミナーに行けない人におすすめの資料

セミナーの多くは大都市で開催されるので、中には遠方で行けないという人もいるでしょう。

そんな場合は、不動産業者が無料で配布している資料をかき集めるのがオススメです。

業者の資料でわかる「実績」や「社風」は、Amazonで買う書籍では決して得られない情報。

セミナーに参加できない人でも、資料をパラパラ見ると業者が使う専門用語や言い回しに慣れることができます。

ここでは無料で資料をもらえる不動産業者をいくつか紹介します。

 

1.アイケンジャパン(一棟モノ)

全国主要都市で新築一棟アパートのオーナーになりたい人をサポートする会社。

「年収400万以上で勤続年数3年以上のサラリーマン」をクリアしていれば金融機関を紹介してもらえるようです。

「無料でもらえる資料ってどんなものだろう?」と思いつつぼくも取り寄せてみましたが、卒業アルバムみたいな豪華資料とDVDが届いたのでビックリしました(笑)

あれだけ豪華な資料をバンバン配れるということは、会社の経営状態が良い証拠なのでしょう。

最速でキャッシュフローを積み上げたい人は一棟モノ必須なので、資料請求してみてください。

 

2.プロパティエージェント(区分マンション)

投資用区分マンション販売から賃貸管理まで担ってくれる会社ですね。

ざっくり言えば「投資プランの提案→物件の紹介→所有物件の管理」を二人三脚でサポートしてくれるイメージ。

「不動産投資はしたいけど、自力で泥臭く物件探しはせず、単に資産運用したいだけ」という人向けでしょう。

区分マンションがメインなので、1軒あたりの家賃収入は少ないですが低予算で開始可能です。

  1. 書籍「不動産投資を始めた理由」
  2. 冊子「エピソードブック]
  3. 購入前最終チェックシート
  4. スペシャルムービー「カスタマーズポートレート」

 

資料請求するとこの4点がもらえるので、情報収集の一環にどうぞ。

 

3.GA Technologies(区分マンション)

こちらは東京・大阪の中古区分マンションを得意とする会社ですね。

自社物件を販売するのではなく、お客さんのニーズに合った物件を独自ルートで仕入れている模様。

こちらも家賃回収からクレーム対応まで一切引き受けてくれるので、手間をかけたくない人向けです。

グラフを見たところ年収500万前後のサラリーマンが大半なので、条件を満たしている人はどうぞ。

区分マンションが最有力候補の人は、プロパティエージェントの資料と比較検討してみましょう。

 

おすすめの不動産投資セミナー3選

ここまで読んで、なんとなく「不動産投資セミナー」なるものがイメージできましたか?

お待たせしました。それでは、ぼくがオススメする不動産投資セミナーを紹介します!

なお、ここで紹介するセミナーは全て無料です。勉強を始めたばかりの人はサクッと参加しましょう。

 

1.人気講師を独り占めできる超王道セミナー(一棟モノ)

とにかく開催回数が多くて有名なセミナーですね。

不動産投資をしている人なら一度は行った経験があるのではないでしょうか。

土日の昼ごろや平日の仕事終わりに開催されており、東京・大阪・名古屋・福岡で参加可能です。

予約制の個別相談もありますが、個人的には質問したいことがない限り必要ないと思う派。

それよりも、最初のうちは広く浅く複数のセミナーへ行った方が雰囲気をつかみやすいでしょう。

 

2.専門家が大集結!参加特典がお得すぎるセミナー(区分マンション)

こちらは区分マンション投資メインの王道セミナー。

詳細に飛んでもらうとわかりますが、なぜか各専門家の書籍が6冊もらえちゃいます。

その上、税理士やファイナンシャルプランナーの話を聞けるのでかなりおトクじゃないですか?

開催日は平日や土日に月10回程度。セミナー会場が東京オンリーなのが惜しいところです。

 

3.15年後に無借金をマンションを保有する方法を伝授するセミナー(区分マンション)

「自己資金ナシで15年後に無借金の不動産を運用する方法」がメインテーマのセミナー。

金融機関であるSBIとタッグを組んだセミナーなので、自分の年収で買える物件がかなり明確になるでしょう。

また、後日予定を合わせて無料個別相談にのってもらうことも可能。

東京・大阪・名古屋で開催されていますが、開催回数はかなり少ないので日付をチェックしてください。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

いろいろな勉強方法がある不動産投資ですが、買うまでの最短ルートはズバリこれ。

  1. 書籍と業者の資料をかき集めて不動産用語に慣れる。
  2. セミナーに参加して不動産投資仲間をつくる。
  3. 実際に業者をあたって希望の物件を探す。

 

会社の仕事が忙しくても、このやり方なら土日休みでこなすことができます。

いろいろ大変なこともありますが、一度家賃収入が入ってきたらほぼ放置ですよ!

慣れないことに首を突っ込むのはエネルギーが要りますが、一緒にがんばりましょう〜〜!!

そいではまたー!

The following two tabs change content below.

中村ひろき


草食系大家としてゆるゆると家賃収入を稼ぎながら、離島などの秘境へ出張治療しています。「好きも嫌いも我慢しないライフスタイル」をモットーに、大好きな戸建て投資で遊び倒します。
個人ブログ『TraveLife』も運営中!

名古屋生まれ那覇育ち。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人


草食系大家としてゆるゆると家賃収入を稼ぎながら、離島などの秘境へ出張治療しています。「好きも嫌いも我慢しないライフスタイル」をモットーに、大好きな戸建て投資で遊び倒します。
個人ブログ『TraveLife』も運営中!

名古屋生まれ那覇育ち。