不動産投資家のイメージは?20代男女にLINEで突撃取材してみたよ!

こんにちは。草食系大家の中村ひろきです。

「大家さん」「不動産投資家」って、どちらもおっさん臭いイメージがありますよね。

周りの友達はどんなイメージをもっているか気になったので、友達に突撃取材してみました。

「不動産投資家ってどんなイメージですか?」と尋ねた回答をそのまま掲載しました。

 

29歳男性のフリー板前に聞いた不動産投資家のイメージ

%e3%81%bb%e3%82%99%e3%82%8a%e3%81%95%e3%82%93

めっちゃ金持ってて、常に誰かと電話してるイメージです。
できればぼくもそうなりたいです。

「めっちゃ金持って常に誰かと電話したい」ということでしょうか(笑)

でもね、彼はスルドイですよ。

不動産投資特有の大きなメリットに気がついている。

ぼくもこのメリットを愛しています。コレのおかげでどこでも仕事が成り立っちゃう。

どこか分かります?

答えは「常に電話してる」という点です。コレのどこがメリットなんでしょう?

チョットここで、草食系大家のやっているシゴトの流れを紹介しますね。

  1. 物件を探す
  2. 物件を買う
  3. リフォームする
  4. 入居者を探す

 

カンタンにまとめると、ぼくが家賃収入を生むために踏んだステップはこの4つです。

じゃあ、リフォームをしたり、入居者を探すのは、ぼくのシゴトでしょうか?

いいえ、違います。

シロアリ退治は、シロアリ業者さんがやってくれます。

タタミの張り替えは、タタミ屋さんがやってくれます。

草刈りは、お掃除業者さんがやってくれます。

入居者探しは、不動産業者さんがやってくれます。

あれ?ぼくのシゴトは?

そう、ぼくはこれらの業者さんと「電話するだけ」なんですよ。

このように、大部分のシゴトが電話で済んじゃうのは不動産投資の強みなんですよね。

電話回線さえあれば場所を選ばずにシゴトが進むなんて、メッチャ良くないですか?

 

30歳男性のキャンプ名人に聞いた不動産投資家のイメージ

%e3%83%9b%e3%82%99%e3%83%a0%e3%81%95%e3%82%93

とりあえず「不労所得ウェイ!!」って感じ。
でも手続きとか多いだろうし、災害時のこともいろいろ考えないといけないから、、
人生のリスクヘッジを考える余裕を、ちゃんと持っている人だと思います。

いいですねー!その通りです!ほんとに「不労所得ウェイ!」って感じです!

え?意味がわからない?

ごめんなさい。ちゃんと説明しますね。不労所得の現実について。

不労所得って、確かに収入が発生したあとは「ほぼ不労」なんですよ。すごいラクです。

でも、仕組みを作り上げるまで(=入居者が決まるまで)は結構タイヘンなんです。

確かに手続きは多いし、腹立つ業者もいるし、法律の勉強も必要です。

好みの物件はそうそう出てこないし、価格交渉がうまくいかないときもあります。

それを乗り越えて家賃が入金された日にゃ「不労所得ウェイ!」って叫ばずにはいられんのな!

不労所得が「働かない」のではなく「労働を先払いしているだけ」という事実は、知っておくべきでしょう。

 

23歳女性の大学院生に聞いた不動産投資家のイメージ

%e3%82%82%e3%81%88%e3%81%95%e3%82%93

んー、大家さん?
リスクが大きくて、儲ける人とそうでない人の差が激しいイメージですね。
裏で変なことやってそう(笑)
地元の不動産投資家っぽい人はなぜか地域の住民から嫌われてました(^o^)

おお、ぼくが以前持っていた不動産投資家に対するイメージと似てますねー!

ぼくも不動産投資家は「儲ける人とそうでない人の差が激しい」と思っていたので、そんな「天国or地獄」みたいな究極の二択ゲームに参加する気はありませんでした。

でも、不動産投資関連本を読みまくった結果、その思い込みが半分間違いということに気がつきました。

それはどういうことかというと、不動産投資には2種類のやり方があって、

  1. 安全なやり方
  2. 危険なやり方

 

どちらの方法でやるか、自分の好きな方を選べることがわかったんですね。

草食系大家のぼくが選んだのは、言うまでもなく安全なやり方です。

「安全なやり方」とは、売買益で稼ぐのではなく、継続的に得られる家賃収入で稼ぐやり方のこと。

だから、ドカンとお金が入ってくることもなければ、出ていくこともありません。

(具体的に収支がどうなっているのかは今後の記事で詳しく説明しますね)

 

27歳女性の家庭菜園マニアに聞いた不動産投資家のイメージ

%e3%81%95%e3%81%8f%e3%82%89%e3%81%95%e3%82%93

お金持ち!

お、おう・・・(笑)

とっても正直ですね。ぼくもそう思って不動産投資始めましたからね!

でも、実際に始めてみると「お金を持ってるだけじゃない」ってことがわかりました。

だって、単なるお金持ちだったら、医者も弁護士も同じじゃないですか。

でも、不動産投資家は、医者や弁護士とは明確な違いがあります。

次章で説明します。

 

不動産投資家に与えられた3つの自由

不動産投資家と医者の違いは一体なんでしょうか?

それは、不動産投資家には「3つの自由」が与えられているということです。

  1. 時間の自由
  2. 場所の自由
  3. 服装の自由

 

では、不動産投資家が「お金持ち」である前に「自由持ち」である事実を解説しましょう。

 

1.不動産投資家に与えられた時間の自由

家賃収入で10万円を稼ぐためには、誰かに家賃5万の家に2ヶ月住んでもらうだけでいいのです。

家の設備に不備がない限り、こちらが時間を費やして働かなければいけないことはありません。

(たとえ雨漏りしたとしても、それを直すのは業者さんであって、大家のシゴトではありません。)

でも、医者が10万円を稼ごうと思ったら、聴診器を当てたり、検査をしたりしなければいけません。

夜中に患者さんが急変しても、どこかの業者さんに診察を頼むことなんてできません。

絶対的に医者自身が自分の時間を費やさなければ、1円も収入を得ることはできないのです。

 

不動産投資家に与えられた場所の自由

また、大家は客である入居者さんが住んでいる間、地球上のどこにいても構いません。

自宅で引きこもってもいいし、ハワイのビーチにいてもいい。

各方面の業者さんと信頼関係ができていれば、急なトラブルにも対処してくれます。

でも、医者は客である患者様と直に接していなければいけません。

ハワイから遠隔操作で聴診器を当てることはできないのです。

 

不動産投資家に与えられた服装の自由

さらに、ひとたび手続きが終わって家賃収入が発生してしまえば、大家の服装は自由です。

そういえば昔近所に住んでた土地持ちのおっさんも、常にTシャツにビーサンでした。

でも、医者はいつでも純白の白衣に身をまとっていなければいけません。

サラリーマンならスーツ、美容師ならキメッキメの髪型とファッションが必須です。

 

不動産投資家のイメージまとめ

とにかく「怪しい」と思われがちな不動産投資家ですが、みなさんはヒトがどんなときに恐怖を感じるか知ってますか?

それは「よくわからなくて、全体像がつかめない」ときなんですよね。

例えば、ぼくはジブリの映画をほとんど観たことがありません。

だから、いまだに「バルス!」の意味がわからないんですよ。

一年に一回くらい、みんながツイッターとかでバルスバルス言うじゃないですか?

ぼくあれメッチャ怖いんですよ(笑)

その理由は明確で、ぼくがバルスの全体像を未だに把握してないからなんですよね。

たぶん映画を観たら「なーんだ、こんなことで30年怖がってたのか」と感じるでしょう。

不動産投資家に対するイメージが怖いのも、全く同じだと思うんですよ。

学校で投資の勉強なんてしないし、誰も教えてくれないから、ただただ怖い。

今は書籍やセミナーでたくさん勉強できるので、その恐怖心はドンドン減りますよ!

そして今回LINE取材に協力してくださった方々、本当にありがとうございました。

ではまたー!

不動産投資の初心者向け記事はこちらにまとめました。

不動産投資をするサラリーマンが知るべき知識をマジメにまとめた。

2017.05.07

【実例】不動産投資の失敗は3パターンしかない。現役大家が真面目に解説します。

2017.05.03

不動産投資本を70冊以上読んだ私がおすすめする超入門書ベスト5

2016.12.01
The following two tabs change content below.

中村ひろき


草食系大家としてゆるゆると家賃収入を稼ぎながら、離島などの秘境へ出張治療しています。「好きも嫌いも我慢しないライフスタイル」をモットーに、大好きな戸建て投資で遊び倒します。
個人ブログ『TraveLife』も運営中!

名古屋生まれ那覇育ち。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人


草食系大家としてゆるゆると家賃収入を稼ぎながら、離島などの秘境へ出張治療しています。「好きも嫌いも我慢しないライフスタイル」をモットーに、大好きな戸建て投資で遊び倒します。
個人ブログ『TraveLife』も運営中!

名古屋生まれ那覇育ち。