中古戸建が大好きな不動産投資家だけど、SUUMOのスマホ版が便利過ぎて惚れた。

こんにちは。中古戸建投資が大好きな中村ひろきです!

突然ですが、ぼくは自分が狙いを定めているエリア内において、

「どんな戸建物件がどれくらいの家賃で賃貸募集に出ているか?」

を知っておくことはとても重要だと思います。

なにせ、自分が買った物件を賃貸に出す時にライバルになる物件たちですからね。

ライバル物件調査に関しては、今までパソコンでSUUMOやホームズをなんとなく眺めているだけでした。

でも、SUUMOのスマホ版を使うと、この作業がメッチャやりやすくなることがわかりました。

感動すら覚えてしまったので、チョット紹介させてください。

スマホでSUUMOにアクセスしよう!

たぶんスマホだったらなんでも同じだと思うんですが、Google chromeなどのブラウザアプリでSUUMOにアクセスしましょう。

ぼくはiPhone7を使っています。

すると、こんな感じの画面が出てきますね。

アプリではなくブラウザのSUUMOを使うのがミソなので、画面上部の「アプリをダウンロードしてくれ」的なやつは無視です。

「賃貸物件」→「関西」→「大阪」と進むと、この画面が出ます(エリアはどこでもOKです)。

「地図から探す」→「大阪市」→「大阪市西成区」と進むと、この画面。

なんと!エリアごとに掲載物件数が一目瞭然!

ここで更にひと工夫加えます。

「条件変更」→「一戸建て・その他」にチェック→「選択した条件で検索」をタップ。

戸建物件の掲載数と分布図が一目でわかります!

さらに画面上の数字をタップしましょう。

ザックリとした物件情報が把握できます。

これによって、

ひろき
このエリアで3部屋以上あったら10万で貸せるんじゃね?

とかいろいろ予想を立てることができちゃうんです。

これヤバイ。めっちゃ便利じゃないっすか?

リスト表示よりも絶対わかりやすいですよね。

まとめ

例として大阪市西成区を調べてわかったこと。

やっぱり戸建賃貸はまだまだ絶対数が少ないんだなぁ。

戸建に条件を絞った瞬間に、めっちゃ掲載数減りましたもんね。

逆を言えば、戸建掲載数が多いエリアはライバルが多いといえるでしょう。

以上、SUUMOのスマホ版がライバル調査にとっても便利という話でした!

The following two tabs change content below.

中村ひろき


草食系大家としてゆるゆると家賃収入を稼ぎながら、離島などの秘境へ出張治療しています。「好きも嫌いも我慢しないライフスタイル」をモットーに、大好きな戸建て投資で遊び倒します。
個人ブログ『TraveLife』も運営中!

名古屋生まれ那覇育ち。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人


草食系大家としてゆるゆると家賃収入を稼ぎながら、離島などの秘境へ出張治療しています。「好きも嫌いも我慢しないライフスタイル」をモットーに、大好きな戸建て投資で遊び倒します。
個人ブログ『TraveLife』も運営中!

名古屋生まれ那覇育ち。